文化事業本部文化事業本部

島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival2017 in 読谷 -OKINAWA DREAM 慰霊の日 平和コンサート・上映会-


 島唄を乗せたランタンは、黒潮に乗り沖縄へ向かいます

 一期一会の出会いをつくりましょう

台湾との国際交流事業「島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival2017」が6月19日より開幕!県内各地で6月26日まで開催します。

http://www.hot-islandsmusic.com/index.html

沖縄タイムス社から、「島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival2017 in 読谷 -OKINAWA DREAM 慰霊の日 平和コンサート・上映会-」をお知らせします。

 

島嶼音楽季H.O.T. Islands Music Festival2017in 読谷

 

 台湾と沖縄のアーティストが音楽を通して互いの文化を理解し交流を深める「島嶼音楽季(とうしょおんがくさい)H.O.T.MUSIC FESTIVAL2017沖縄」が6月19日から、県内各地で開催されます。台湾の国立台東生活美学館の主催。沖縄、台湾の花蓮と台東の3地域の人々が、音楽や生活体験を通して互いの文化や風習を理解しあう国際交流事業です。2014年と16年の台湾、15年の沖縄開催に続き4回目の実施となります。6月26日まで、名護市、宜野座村、読谷村、那覇市で音楽ライブやワークショップが開かれます。
 台湾から舒米恩Suming(スミン)=アミ族

阿修Nawan=プユマ族

ら、原住民アーティストが参加、

県内からはシンガー・ソングライターの知花竜海=読谷村=、

ひがあゆみ=同、

Kachimba4、

當山貴史(Shaolong To The Sky)

読谷村渡慶次青年会らが出演します。

 沖縄タイムス社は、6月23日(金)慰霊の日の午後4時半から、読谷村文化センター鳳ホールで開かれる「 島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival2017 in 読谷-OKINAWA DREAM 慰霊の日 平和コンサート・上映会-」に制作協力として支援しています。

 多くの皆様の来場をお待ちしております。

特別企画 島嶼上映会 ~太陽的孩子~(太陽の子) 

6月23日(金)慰霊の日 午後4時半~午後6時半 ※午後7時~音楽ライブ

読谷村文化センター鳳ホールにて上映

 

 アミ族の伝統的な稲作方法で作られる米「海稲米」の復活という実話をベースに作成されたフィクション。2014年春から2015年夏までの台湾東部を舞台がとなります。ディベロッパーによる観光地の開発計画と、それによって失われてしまう村の姿。自分たちの理想の未来を模索して苦悩するアミ族の各世代の村人の姿が描かれています。

 映画に登場する風景や、年配の原住民の姿は、どこかうちなーんちゅと似ていて、懐かしさを感じさせます。

 日本語字幕付きの上映となります。(吹き替えではございません)。

 上映後、鄭有傑 監督、Lekal.Sumi監督、そして、主演をつとめる女優 阿洛の舞台挨拶があります。

 映画上映後の音楽ライブと合わせて、前売り1,400円、当日1,490円となっています。

予告編はこちら

 

 

上映会に関する問い合わせ
チケットのお求めは

沖縄タイムス社文化事業局
☎098-860-3588

rhythm@okinawatimes.co.jp

 

 島嶼音樂季コンサート

6月23日(金)慰霊の日 午後7時~音楽ライブ 

読谷村文化センター鳳ホールにて上映

※午後4時半~午後6時半は映画上映会 

 

 読谷村は、戦後途絶えていた伝統的な織物『花織』の復興や、焼き物の里などの民芸拠点の設置に取り組む中、歌・三線の始祖と呼ばれる『赤犬子』も大切にされている文化、芸能が盛んな地域です。年に一度開催される『読谷祭りで』、台湾から音楽家や武術家を招くなど、積極的な国際交流が行われています。

 台湾東部も同様に、それぞれの自治体が生活のレベルから文化を復興することに力を入れています。国際社会と文化を通したネットワークを作るために、島嶼音樂季が台湾で企画され、読谷村との交流を継続しています。
 昨年は、村出身の音楽家、知花竜海・ひがあゆみ・渡慶次青年会が台湾東部を訪れ、曲づくりを通じ、現地アーティストとの関係を深めました。

昨年の台湾での音楽交流の様子はこちらから

 武術においても、沖縄小林流妙武舘 読谷道場は、南宗少林俗派 第八代掌門人の、呂 松吉先生や、北少林青島武館 林昌湘先生との交流を深めています。

 今回、来沖した台湾の音楽家は原住民です。その土地で生活し、生まれた歌を継承し、自分の音楽スタイルに変え、世界各地に羽ばたこうとしています。
 台湾原住民との貴重な交流イベントです。地域の方々、特に小さなお子様がたに異文化を体験していただきたいと考えています。

出演
・ひがあゆみ(沖縄)・知花竜海(沖縄)・當山貴史(沖縄)
・KACHIMBA 4(沖縄)・舒米恩 SUMING(台湾)
・東冬侯溫/兒路創作藝術工寮(台湾)
・郭明龍(台湾)・LAWA(台湾)・Nawan 阿修(台湾)
・沖縄小林流妙武舘 読谷道場 ・読谷村渡慶次青年会

 

 映画上映後の音楽ライブと合わせて、前売り1,400円、当日1,490円となっています。

コンサートに関する問い合わせ
チケットのお求めは

沖縄タイムス社文化事業局
☎098-860-3588

rhythm@okinawatimes.co.jp

共 催 読谷村 / 沖縄タイムス嘉手納・読谷販売店会
協力:台湾観光局/台湾観光協会大阪事務所

URL http://www.hot-islandsmusic.com


コメントは受け付けていません。

この記事に関連する記事