文化事業本部文化事業本部

「新作組踊『越来真鶴姫(ごえくまづるひめ)』」


 沖縄タイムス社は創刊70年とタイムスホール開館5周年記念「響演KYOEN」の一環で「新作組踊『越来真鶴姫(ごえくまづるひめ)』」を開催します。県立芸術大学琉球芸能専攻OB会との共催です。若手実演家の舞台をご堪能ください。

開催概要

 

▽日時 2018年9月9日(日)午後2時開演(午後1時開場)
▽会場 タイムスホール(那覇市久茂地2-2-2)
▽入場料 前売3千円(当日3500円)、学生(大学生以下)2千円。未就学児入場不可。全席自由。

▽プレイガイド 沖縄タイムス本社、イープラス(http://eplus.jp)、ローソンチケット(http://l-tike.com/ Lコード81749)、デパートリウボウ(098-867-1171)

▽主催 沖縄タイムス社

▽協賛 沖縄銀行

出演者

新作組踊「越来真鶴姫」(作・喜屋武愛香、演出・金城裕幸)の出演者は次の通り。(敬称略)
 越来按司(尚泰久王)=嘉数道彦、乙樽(王妃)=石川詩子、護佐丸=当銘由亮、阿麻和利=東江裕吉、真鶴姫=喜屋武愛香、白鳥=伊志嶺忍、虎松=金城真次、鬼大城=玉城匠、門番=高宮城実人、魚売やー=玉城侑香李、マース売やー=吉田真和、金細工(阿麻和利供)=上原崇弘、阿麻和利の供=比嘉大志、後見=廣山えりか、嘉数愛美 地謡=新垣俊道、仲村逸夫、和田信一(以上、歌三線)、大城礼乃(箏)、座間味大斗(笛)、前田博美(胡弓)、金城安惠(太鼓) 舞踊「松竹梅鶴亀」出演者=奥原めぐみ、瀬名波牧、饒波園代、横目ちはる、嘉数愛美

 

お問い合わせ 沖縄タイムス読者局文化事業本部
     TEL:098(860)3588
     (平日10:00~18:00)

 

 


コメントは受け付けていません。

この記事に関連する記事

  • 2018年3月1日 2018年度「沖縄タイムス伝統芸能選考会」応募受付今月28日から 「沖縄タイムス伝統芸能選考会」は、伝統芸能の正しい継承とそれを受け継ぐ新しい世代の育成を図ることなどを目的に毎年実施しております。本社委嘱の選考委員によって公正厳格な審査を行い、 […]
  • 2018年8月10日 沖縄タイムス創刊70周年記念事業・バレエ「ジゼル」 チケット販売開始!  沖縄タイムス社はバレエ「ジゼル」(全幕)を本公演実行委員会と開催します。沖縄タイムス芸術選賞洋舞(バレエ)部門の歴代受賞者が企画・出演、一部出演者をオーディションで幅広く選出し […]
  • 2018年5月28日 津嘉山正種 ひとり語り『人類館』 おかげ様で両日チケット完売しました。 沖縄タイムス社と劇団青年座は、創刊70周年とタイムスホール開館5周年記念「響演KYOEN」の一環で、津嘉山正種ひとり語り『人類館』を開催しま […]
  • 2015年6月9日 沖縄の「岐路」 筆者座談会 本書の中身の一部を見ることができます沖縄タイムス・ブックレット17『沖縄の「岐路」』の取材・執筆を行ったのは、共に「復帰」後に生まれた文化面担当記者でした。2人が何を意図して取材 […]
  • 2016年2月1日 2016年度沖縄タイムス伝統芸能選考会  2016年度沖縄タイムス伝統芸能選考会の三線「優秀賞」「最高賞」および筝曲「最高賞」の課題曲が下記のとおり決定しました。ほかの部門は従来どおりです。選考は三線・新人賞を皮切りに […]