文化事業本部文化事業本部

壺屋陶器事業協同組合を支援 コロナに負けない! タイムス応援企画!


  沖縄タイムス社(武富和彦社長)は、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた県内の各種業界の支援に取り組む。第1弾として、1日から本社のクラウドファンディングサイト「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売の支援を始めた。
 「Link-U」には、組合加盟の26窯元のうち20窯元が参加。5千~1万円の食器やティーポットのセット、マカイ(茶碗)など普段使いができる陶器のほか、80万円のシーサーや大壺など計140のメニューが並ぶ。目標額は300万円で、クラウドファンディングは7月15日まで。「Link-U」のサイトは、

 

コメントは受け付けていません。

この記事に関連する記事