文化事業本部文化事業本部

琉球舞踊と古典音楽で、新年を祝いましょう


渡嘉敷本流守藝の會のたおやかな扇子舞「女こてい節」=2020年1月

 

琉球舞踊と古典音楽で、新年を祝いましょう

 

沖縄タイムス社は沖縄芸能協会と共催で、第31回新春公演「伝統と創造」を開催します。琉球舞踊と古典音楽独唱で新年を寿ぎます。

2020年は新型コロナウイルスに振り回された1年でした。多くの舞台が中止となり、日々の稽古も十分にできない1年でした。2021年が良き年になるよう、実演家たちが思いを込めて歌い、踊ります。

 

▽日時:2021年1月10日(日)、11日(月・祝) 午後5時開演(午後4時開場)。
▽会場:タイムスホール  

▽入場料:前売り2千円(当日2500円)

▽コロナ対策:観客数は50%に制限し、検温とこまめな手指消毒、マスク着用での鑑賞となります。出演者の楽屋も定員制限を設けるなど「3密」対策を徹底します。

▽問い合わせ沖縄タイムス社文化事業本部、電話098(860)3588※平日午前10時~午後5時まで。

軽快な八曄流の「ゼイ」=2020年1月

 

仇討ちの緊張感を漂わせ舞った美和の会「高平良万歳」=2020年1月

 

演目と出演団体はこちら。

◆1月10日(日)
①箏曲合奏「六段菅撹」
②舞踊「稲まづん」島袋流
③舞踊「前の浜」渡嘉敷本流守藝の會
④舞踊「本貫花」環の会
⑤舞踊「ましゅんく節」島袋本流紫の会
⑥古典音楽独唱

「仲村渠節」歌三線・玉那覇昭二、箏・長田綾子

「赤田風節」歌三線・島袋薫、箏・譜久原美和子
⑦古典音楽独唱

「二揚下出し仲風節」歌三線・宇栄原宗勝、箏・島袋節子

「二揚下出し述懐節」歌三線・神谷乗成、箏・仲村和子
⑧舞踊「瓦屋」道扇流
⑨舞踊「取納奉行」紅倫の会
⑩舞踊「高平良万歳」かなの会

◆1月11日(月・祝)
①器楽合奏「豊楽」
②舞踊「女こてい節」穂花会
③舞踊「前の浜」宗家眞境名本流眞薫会
④舞踊「浜千鳥」真境名本流
⑤舞踊「銭鳴りひゃー」真踊流
⑥古典音楽独唱

「仲村渠節」歌三線・牧志寿子、箏・新垣勝美

「赤田風節」歌三線・池原三致子、箏・金城君江
⑦古典音楽独唱

「二揚仲風節」歌三線・松田幸弘、箏・平良久枝

「二揚述懐節」歌三線・上地政春、箏・新垣米子
⑧舞踊「瓦屋」無憂華の会
⑨舞踊「取納奉行」美和の会
⑩舞踊「高平良万歳」八曄流

 

 

息の合った大城流の「苧引」=2020年1月

 

華やかな女踊「柳」。踊り手は島袋本流紫風の会・比嘉睦江=2020年1月

 

真踊流の優雅な女踊「瓦屋」=2020年1月


コメントは受け付けていません。

この記事に関連する記事