デジタル部デジタル部

今日もがっつり!運転手メシ(263)那覇市松山の韓国居酒屋「パップ パップ」でスンドゥブチゲを食べたの巻


韓国居酒屋パップ パップ(那覇市松山)

 

 

那覇市松山の韓国居酒屋「パップ パップ」にやってきました。

 

 

場所は、国道58号久茂地交差点から松山交差点に向けて進むと、沖縄セルラー電話株式会社を左折して左手です。地図はこちら

 

 

うまそうなスンドゥブチゲと赤色の看板が目印です。

 

 

ランチメニューは5種類ですね。こんな寒い日は汁物で決まりです。

 

 

店内はテーブル席です。落ち着いた雰囲気で、照明が可愛らしいです。

 

 

なんと!ランチはワンドリンクのサービスが付いてきます。寒いのでホットコーヒーをいただきます。

 

 

店内のメニュー表です。ピリ辛豚肉丼の限定5食⁉ 限定と言われると気になりますが、今日は汁物と決めてましたので、スンドゥブチゲ750円でいきましょう。

 

 

Yさんのラーメンセット600円です。取手がついた鍋がいいですね。お値段もリーズナブル。

 

 

スンドゥブチゲも到着しました。おぉー!これは石鍋でしょうか、グツグツと音が鳴っています!火傷(やけど)するくらいの熱々が好きです。

 

 

小鉢はキムチ、もやし、葉野菜の3種類です。

 

 

それではいただきまーす。スパイスの香りが食欲をそそります。おおっ! ピリッとした辛さが真っ先にきますね。うまい!

 

 

すごい柔らかい豆腐がたっぷり入っています。

 

 

具材は葉野菜や白ネギも入っていますね。

 

 

アサリとイカですね。しっかりとダシが出ていますよ。

 

 

小鉢の野菜もおいしいです。歯ごたえもいいですね。

 

 

ピリ辛でアッサリです。

 

 

キムチもひと味違いますね。次回はキムチチゲもいいかもしれません。

 

 

辛い鍋といえばアルコールも外せないのですが、勤務中は水でいきます

 

 

チゲ鍋には生卵ですね。だいぶ火が通ってしまいましたが、たまごが入るとまろやかになりますね。

 

 

ご飯は炊きたての味、うまいです。

 

 

 

これは代謝もよくなりますね。後半は頭皮から汗が吹き出しています。あっ、エビ見つけた。

 

 

完食しました。最後まで熱々でいただけました。体の芯まで温まりました。

 

 

営業時間は12:00-14:00(ランチ)、17:30-23:00(ディナー)、日曜定休日です。今日もごちそうさまでした。


コメントは受け付けていません。

この記事に関連する記事