太陽と海とジョガーの祭典なんだワラビー


太陽と海とジョガーの祭典なんだワラビー

 約2500年前の古代ギリシャ。味方の勝利を知らせるため、マラトン(Marathon)からアテネまでの2都市間、42.195キロを休みなく走ったギリシャ兵は勝利を報告後、息絶えたというー。

 「いいかいワラビー、マラソンとはそれぐらい過酷なスポーツなんだよ」

 「村井せんぱいもチャレンジしたことがあるの?」

 「最近過酷だった経験といえば、胃カメラを飲んだことぐらいかな。中間地点まで行ったよ…」

 「よくわからないけど、つらそうだね」DSC_0219

 

 そんな過酷さとは無縁そうな一人と一匹がやって来たのは7月1日のタイムスビル1Fロビー。12月7日に号砲を迎える第30回NAHAマラソンの仮申し込み受け付けがこの日始まったのだ。約3万人の参加を見込む国内最大級の市民マラソン(※3万人を超えたら抽選)。腕…もとい、脚に覚えがありそうな市民ランナーが続々と仮申し込みを済ませる中、広報担当として初仕事のワラビーははしゃいでいる。

 DSC_0215

 「村井せんぱい、これってロケっぽいですよね!」

 「…そうだねワラビー(社内だけどね)!」

 

 マラソンには参加したことがないワラビー。好奇心がむくむくと湧き上がる。

 「ここがうわさに聞く給水地点ですか」

DSC_0222

   どうやらワラビーの中では、仮申し込みの時点でレースは始まっているようだ。 

  「違うよワラビー。ここで仮申込書をもらったり、参加要項を確認したりするんだよ」。受付の男性がていねいに教えてくれた。

  「じゃあワラビーも仮もうしこみ書をもらいます!NAHAマラソンにでます!

 「えー!何を言い出したのワラビー!」。静観していたいきものがかり・村井も思わず止めに入る。DSC_0234

  「そんなふかふかな体で!」

 

 「でもワラビーは、がんばって子どもたちをワクワクさせるって決めたんだ…」DSC_0227

 村井「つぶらな瞳でアピールしたー!!でもだめなものはだめ!」

 

 

 「どうなるか分からないし、胃カメラよりもさきにすすめないワラビーかもしれないけど…」。ワラビーは声を絞り出す。 DSC_0226「何もやらないよりもやってからのほうが、だめだもっとがんばろう、って言えるとおもうんだ…」

 

 …こいつ、言ってくれるじゃん。

 村井はしばし考え、やがて思い直した。「よし、ワラビー!NAHAマラソンに出よう!」

 「え、いいの?出てもいいの村井せんぱい!?」

 「僕も応援するよ!振込金は出さないけど、口は出す!」

 「やった!ワラビー、がんばるよ!」

DSC_0240

  仮申込書の空欄を和気あいあいと埋めていくワラビーと村井。

 「参加するともらえるTシャツのサイズだけど、ワラビーは一番大きな3Lかな」

 「もっとおおきいんじゃないですか」

 「…いろんな意味で規格外のやつだぜワラビー!」

 

  仮申し込みは、会計で手数料を支払えば終了となる。だが、そこでワラビーと村井を待ち受けていたのは厳しい現実だった。

 

 「ごめんね、ワラビーは参加できないの」。受付の女性は申し訳なさそうにかぶりを振った。DSC_0258

 

 「え、どうしてですか」。固まるワラビー。

 「お姉さん、この子は今変わろうとしているんですよ!」村井も続いた。

 

 「…申込み要綱をよく読んでもらえれば分かると思うんだけど、ここのところ」。DSC02006受付の女性が指で示した先には、こう書いてあった。

  「ペットの伴走は出来ません

img-703212837-0001

 

 村井「いやお姉さん!そもそもワラビーはワラビーで、僕のペットじゃないし!」

ワラビー「村井せんぱいはワラビーのペットじゃないですよ!」

 村井「いやワラビー、それ、なんか違う!なんか逆!」

 受付の女性はあきらめて、というようにぴしゃりと言った。「競技を安全、円滑に運営するためにも、ワラビーの参加は認められません!」DSC_0272

 「…そーんなー!」 崩れ落ちるワラビー。NAHAマラソン初挑戦の夢は、わずか5分間でついえたのだった。

 「ワラビー、また一緒に違うチャレンジを見つけよう」。村井はただただ、なぐさめるしかないのであった。

 

 

  ~お知らせ~

DSC_0280

                                            

  「県内外のジョガーのみなさん、多くの参加を、お待ちしています!」

  ~NAHAマラソン協会事務局~

 

 ワラビー「ワラビーは応援がんばるよ!」

 

 事務局と琉球銀行での仮申し込みは7月8日まで、その他の窓口での仮申し込みは7月22日までです。申し込みはお早めに!

 


新着コメント

コメントを残す

この記事に関連する記事

  •  熱中症対策にマストだぞワラビー2014年7月13日  熱中症対策にマストだぞワラビー  熱中症対策にマストだぞワラビー村井 …うえー。暑い暑い。ぬるま湯の中を歩いてきたような気分だよホント。ワラビー 村井せんぱい、どうしたの? 村井 やあワラビー。…なん […]
  • 二度ある球美(くみ)は三度あるんだワラビー(前編)2015年12月11日 二度ある球美(くみ)は三度あるんだワラビー(前編)  久米島町 観光・物産と芸能フェア 編 沖縄タイムスが離島などの地域活性化に一役買う「ふるさと元気応援企画」の第12弾、「久米島町 観光・物産と芸能フェア」が11日午前、那覇市久 […]
  • ひらめきで明日(あす)を照らすんだワラビー(前編)2022年4月8日 ひらめきで明日(あす)を照らすんだワラビー(前編) ふっきなぞとき50年50問(フィフティー・フィフティー) 編 今年1月9日から、沖縄タイムス日曜こども新聞「ワラビー」で連載している「ふっきなぞとき50年50問(フィフティー・フ […]
  • めくる喜び再確認したくってワラビー2023年1月19日 めくる喜び再確認したくってワラビー 日曜子ども新聞「ワラビー」25年目のリニューアル! 編   沖縄タイムスの日曜子ども新聞「ワラビー」が2023年1月8日、リニューアルした。 新聞のタイトル「題字」は白 […]
  • 那覇とかけて文化芸術と解くんだワラビー2021年10月20日 那覇とかけて文化芸術と解くんだワラビー 那覇文化芸術劇場なはーと 編 10月某日、秋晴れの昼下がり。沖縄タイムスのマスコットキャラクターで「久茂地の有袋(ゆうたい)類」ことワラビーは、好天に誘われるようにタイムスビルの […]